2017年10月18日

ブログ更新一時休止をします!


いつも当ブログを見て頂き有難うございます。

実はワタクシ、最近ちょっと多忙で記事を練る時間がなかなかとれない状態です。

ということで、やむを得ずブログの更新を一時休止する事に致しました。

誠に勝手ではありますが、どうかご承知ください。

再開は、今のところ1月5日を予定しております。

パワーアップして復帰しますので、どうぞお楽しみに。

それでは、マッコリ的グルメ season2でお会いしましょう!(^^)


尚、行ってほしいお店、リポートしてほしいグルメのリクエストは常時受け付けております。


posted by マッコリ at 08:48 | Comment(0) | .その他 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年10月15日

温泉宿の食事D 【華暦】


「エクシブ箱根離宮」に行ってきました。


IMG_20170409_155808.jpg

公式サイトはこちら


「エクシブ」というのは会員制の高級リゾート宿泊施設で、全国に何か所もあります。

部屋タイプは2〜5名用があり、利用料は2名用の低いグレードで8千円台から。(場所や部屋タイプで異なります)

5名用だと低いグレードで1万3千円代くらいからあります。

しかし、この料金は一人当たりではなくて部屋単位。

なので、例えば5名用2万円の部屋に5人で泊まって割り勘にすれば、一人4千円で泊まれるのですよ。

グループで泊まれば非常に安上がりという事ですね!

施設内で食事をすると結構良い値がするので、食料を持ち込めば更に安く上げることもできます。

ですが、私は施設内で食事をしてみたいと思います。

箱根離宮のレストランは、日本料理・中華料理・イタリアン・炭火鉄板焼きがあり、どれも捨てがたいですが・・・

今回は、日本料理の「華暦(はなごよみ)」で夕食を頂きたいと思います。


IMG_20170409_205207.jpg


店内はこんな雰囲気です。


IMG_20170409_204359.jpg


この写真はちょっと編集して明るくしてありますが、実際はもっと暗めで落ち着く感じでした。


お上品な感じです。


IMG_20170409_194102.jpg


そして、本日のメニュー


IMG_20170409_194224.jpg


ちなみに、この「カジュアル会席」というのは一番グレードの低いやつです(笑

リッチで舌が肥えている方は、是非もっとグレードの高いやつを注文してみて下さい。


では、料理を一気にご紹介します。


IMG_20170409_200638.jpg

IMG_20170409_194630.jpg

IMG_20170409_194645.jpg

IMG_20170409_195923.jpg

IMG_20170409_195429.jpg

IMG_20170409_201003.jpg

IMG_20170409_201010.jpg

IMG_20170409_201825.jpg

IMG_20170409_202208.jpg

IMG_20170409_202539.jpg

IMG_20170409_204350.jpg


さて、この「箱根離宮」には温泉も完備されています。

2種類の泉質(単純泉と塩化物泉)があり、じっくりと入り比べればそれぞれの違いがわかりますよ。

ただ、施設の性質上でしょうか?団体客が多く、ガヤガヤしながら入るグループが多いように感じました。

温泉は館内の端の方にあるのですが、私に充てられた部屋は逆の端っこでした。

なので、温泉に行くまでには部屋を出てエレベーターを2度乗り継ぐ必要があり・・・。

かなり億劫でしたが、それでも一泊で3度入りました(^^

まあ、たまにはこんな宿も良いですね。

【エクシブ箱根離宮】神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下112-2




ブロトピ:神奈川県のグルメ
posted by マッコリ at 12:30 | Comment(2) | .温泉宿の食事 温泉宿の食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年10月10日

吉野家のソバ? 【そば処 吉野家】


そばネタ3連発です(^^)

所用で横浜市の長津田に出かけました。

ちなみに、長津田の読み方は「ながつた」です。「ながつだ」ではありません。


用事を済ませ、どこかで昼食にしたいのですが・・・これといったお店がありません(--;

長津田って、JR横浜線・東急田園都市線・東急こどもの国線の3本が通っている駅で、通勤ラッシュ時は混雑もなかなか激しい駅です。

この長津田駅の構内には、ローソン・本屋・1,000円床屋・300円均一・立ち食いソバ屋・崎陽軒・テイクアウトのとんかつ屋や寿司屋やたいやき屋などがあるのですが・・・腰を落ち着けるお店がありません。。

しかも、駅を出てもあまりお店が見当たりません。

唯一サイゼリヤはあるんですけど、他に目ぼしい店がありません。

なので、国道246沿いにある吉野家に行ってみる事にしました。

「吉野家」といっても牛丼ではありませんよ。


お蕎麦屋さんです。


IMG_20170907_121800.jpg

IMG_20170907_121743.jpg


店内はこんなでした。


IMG_20170907_120238.jpg


看板と外観からは落ち着けそうな雰囲気を想像したのですが・・・

カウンター席が多く、想像とはちょっと違いますね。

さっと食べて出る感じの雰囲気で、どことなく牛丼屋風です。


とりあえず、メニューを広げてみましょう。


IMG_20170907_120036.jpg

IMG_20170907_120023.jpg


そばだけでなく、ご飯ものも充実しているようですね。

天丼、マグロ丼、うな重などがあります。

迷った挙句、私は「辛味肉つけそば」にしました。


ここのソバは「十割」だそうですよ。


IMG_20170907_120107.jpg


小麦粉は一切使わず、そば粉と水だけでソバを打ってあるのですね。

私はソバにうるさくありませんが、そばネタ3連発するくらいですから、十割と聞くと期待しちゃいます!


さて、登場しました。

こちらがそば。


IMG_20170907_120521.jpg


刻みのりの下にはお肉たっぷりです。


こちらがつけ汁。


IMG_20170907_120514.jpg


ネギたっぷりの中にラー油が垂らしてあって、いかにも私好み。


いただきます!

・・・の前に、ふとどんぶりの側面を見ると・・・


IMG_20170907_120527.jpg

IMG_20170907_121650.jpg


あれ?どこかで見たような。。

そう、やはりあの吉野家の系列店でした(笑

牛丼ではない新業態のお店なのですね。


うん、そういえば肉が牛丼の肉っぽい。


IMG_20170907_120602.jpg


でも、この「辛味肉つけそば」、注文して正解でした。

お腹が空いているせいもありましたが、美味しくてあっという間に完食。


もちろん、残ったつけ汁にそば湯を入れて頂きましたよ。

過去ブログで何度も述べていますが、そば湯にはルチンが豊富に含まれています。

ソバ食べたらそば湯を飲まないともったいない!


こちらは奥さんが注文した「えび天そば」。


IMG_20170907_120431.jpg


とりあえず、この汁の色。。。。

いかにも味が濃そうで、まるで立ち食いソバ?いや、それ以上のやつ。

私:「美味しい?」

奥さん:「・・・・・不味い。。」

奥さん、えび天はしっかりと食べていましたが、そばは3分の1は残してしまっています。

試しに食べてみると・・・

確かに不味い(--;

なんだコレ?

私が食べたそばとは違う気がします。

そばはスーパーで90円くらいで売ってそうな、プツプツとちぎれるタイプ。

そばの風味を感じませんが、本当に十割なのでしょうか??

本当に店舗で打ったソバなのでしょうか?

というより、汁の味が濃過ぎなのかもしれません。

「えび天そば」に関しては、立ち食いそばの中でもかなりレベルが低い感じで残念でしたね。

まぁ540円ですからね。値段的にも立ち食いソバそのもの。

【そば処 吉野家】横浜市緑区長津田6-11-24




ブロトピ:神奈川県のグルメ
タグ:吉野家
posted by マッコリ at 00:00 | Comment(0) | .そば 温かいそば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年10月05日

古民家でいただきます 【奔歩狐狸】


奥さんの実家の福岡に行ってきました。

福岡行きは今年だけで3回目。年内にあともう一回行く予定です。

今回は、奥さんが所用の為に先に帰省し、後から私が追いかける形になりました。

で、元々は奥さんの両親も併せて別府温泉に行く予定だったのですが、諸事情により中止になり。。

という事で、奥さんの実家でのんびりと過ごすことにしました。


近所を散歩したり。

IMG_20170924_164314.jpg


稲穂と彼岸花。

稲はしっかりと実っています。

周りにはこんな長閑な自然がいっぱい。


古民家カフェで癒されたり。


IMG_20170924_143939.jpg


他には、義父の畑を見学したり、義母の栗剥きを手伝ったり、奥さんの姪っ子たちと戯れたり。

そんなこんなで、あっという間に横浜に帰る日がきました。


どこかでランチを食べてから空港に向かいたいと思います。

何を食べようかな?と考え、 あるお店が頭に浮かびました。

それは、以前に奥さんが父親と行ったお店で、古民家風のソバ屋さん。

その外観の写真を見せられて以来、私も非常に気になっていたのです。

場所も近所のようで丁度良い(^^

という事で、車で向かいます。


お店の駐車場に到着しました。


IMG_20170926_105655.jpg


看板に「蕎麦練舎 奔歩狐狸」とありますね。

「蕎麦」しか読めませんが・・・これ中国語?

いえいえ、「奔歩狐狸」というのがお店の名前で、これは「ポンポコリ」と読みます。

暴走族の当て字みたい。


そして、これがお店です。


IMG_20170926_105730.jpg

IMG_20170926_105809.jpg


普通の民家(笑


ここに来るまでの道のりは細い田舎道、普通では目に付かない場所です。

なのに、なぜ奥さんがこのお店を知ったかというと・・・

このお店のご主人、大通りで旗を振ってお店の宣伝をしているそうで、それを見た義父が気になって奥さんと食べに行ったのでした。


中からお店のおばちゃんが出てきました。

おばちゃん:あ、11時からなんですけど・・・・今何時??

私:あと2、3分で11時。


そして、「営業中」の札を掛けてくれました。


IMG_20170926_105836.jpg

IMG_20170926_114512.jpg


これで完成形です(笑


では、敷地内に突入します。

あ、何か看板のようなものがあります。


IMG_20170926_105750.jpg


近寄ってみると・・・


IMG_20170926_105844.jpg


嬉しい事に、天ぷら2品サービスですって。

なかなかの商売上手ですね。

これを見て天ぷらを注文する気になりました。


では、気になる店内に足を踏み入れます。

IMG_20170926_105850.jpg

IMG_20170926_105941.jpg


なるほどー。こんな感じですか。


IMG_20170926_110350.jpg

IMG_20170926_110410.jpg

IMG_20170926_111105.jpg


落ち着きますね。


IMG_20170926_110456.jpg

IMG_20170926_110405.jpg


天井の飾り


IMG_20170926_110325.jpg


かなり巨大な魚拓ですねー。


IMG_20170926_110853.jpg


でも、ここで魚は食べられません。


あ、そうそう、以前に取材で篠田麻里子が来たことがあるそうです。


IMG_20170926_105947.jpg

IMG_20170926_114356.jpg


メニューを見て、もりそば1.5人前と天ぷら盛り合わせに決めました。


もりそばです。


IMG_20170926_112038.jpg


1.5人前ということですが・・・少なくないですか?

小食の私でさえ、ペロッと食べられちゃいそうです。


珍しいことに、辛味大根が付いてきました。


IMG_20170926_112008.jpg


戸隠そばではお馴染の辛味大根。ちょっと入れると味が引き締まります。


あれ?そば湯がない。。。ウソでしょ!?


とりあえず頂きましょうか。


ソバは短くなっていて食べやすいです。


IMG_20170926_112344.jpg


これ、なかなか親切です。


そば湯、食べ終わる丁度良いタイミングで出してくれました。


IMG_20170926_113156.jpg


天ぷらはこんな感じ。


IMG_20170926_111950.jpg


エビ・ナス・かぼちゃ・ゴーヤ・レンコン・ピーマンのようなししとうのようなものの6種。


総括しますと、味は美味しい。

ただ、料理の量は少なめで料金はお高め。

古民家風の落ち着いた空間込みでの価格設定ですね。


さて、お会計の前にお手洗いに寄りました。

ドアの前にはこんな張り紙が。


IMG_20170926_113938.jpg


「段差〜」とネタバラシしないほうが面白いと思うんですが(笑

さらに、男子の小便器の前にも、「男は前進前進・・・」のような張り紙があって吹きました(笑

しかも、文字がいちいち達筆(^^

【奔歩狐狸】 福岡県福岡市西区今宿上ノ原163




ブロトピ:福岡県のグルメ
タグ:奔歩狐狸
posted by マッコリ at 00:00 | Comment(2) | .そば 冷たいそば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年09月30日

からあげがメインのソバ屋 【三昧庵みしまや】


魔王さんたちと仕事で外出し、そのままランチにすることになりました。

(私のブログに度々登場する「魔王さん」についての情報はコチラ


いつもなら何を食べるかの候補は決めてあるのですが、今回は全くの未定。

以前に行ったお店で別メニューを食べようか?などと話している内に、魔王さんからある案が。

「ソバ屋なんてどう?」

あ、たまにはシンプルで良いかも!私はソバ大好きですし。

魔王さんが過去に行った事のある、まあまあオススメなお店のようです(笑

という事で、車を走らせること10分ほどでしょうか。

車を付近のコインパーキングに停め、ここからは徒歩です。

この辺りは川崎大師が近いのですね。

あ、正面にお店が見せてきました。あそこのようです。


IMG_20170911_115116.jpg


さあ、到着しました。


IMG_20170911_115008.jpg


「みしまや」さんです。

すっきりと落ち着いた外観はお寿司屋さんのようでもありますね。


お店に入る前に見本を眺めて・・・

面白そうなのを見つけちゃいました!!


IMG_20170911_111724.jpg


からあげそば


そそられますねー(笑

もうこれに決めました(^^

ちょっと高価ですが・・・まあ良いでしょう。


お店に入り、メニューを広げてみます。


IMG_20170911_112448.jpg

IMG_20170911_112506.jpg


やっぱ「からあげそば」は1,400円です。

落ち着いて考えると、結構思い切った価格なんじゃ・・・。


お店のおばちゃんが注文を取りにきました。

「からあげは量が多いけど大丈夫ですか?」

「からあげは単品にして、みんなでシェアするのもアリですよ」


などのアドバイス。

たぶん、私たちが「からあげ!からあげ!」と連呼していたからでしょう(笑

おばちゃん曰く、「からあげそば」にはからあげは5個入っているそうです。

5個なら大したことなさそうですが・・・きっと一個一個のサイズが大きいのでしょうね。

過去記事にある「びっくりオムライス」の教訓を生かし、ここはみんな揃ってからあげを注文するのは止めておきました(笑


ということで登場!

私が注文した「からあげそば」です。


IMG_20170911_113525.jpg


・・・あれ?

そばとからあげが別々で出されました。

私たちのからあげシェアの為に気を遣ってくれたのでしょうか?

それにしても、からあげは確かに大きいです!

IMG_20170911_113532.jpg


揚げたて熱々。

そして旨そう(^^


そばの中にはネギが。

このネギ、見るからに美味しそうですね。

噛むと、「キュッ」と鳴りそうです。


別々に出て来ようと、からあげはそばに載せます。


IMG_20170911_113610.jpg


3個載せただけでこんなになりました(笑

からあげの油が汁に広がって、ネギも濃厚な味に変わります。

からあげを全部汁に漬けてしまうと味が単調になるので、載せるのはこれくらいで良いでしょう。

残りのからあげは、刻みネギと大根おろしで食べます。

からあげは好みが分かれるタイプですね。どちらかというと私は好きです。


そばはこんな感じでした。


IMG_20170911_113829.jpg


まあ普通ですね。

汁が黒いなぁとは思っていましたが・・・・想像以上にしょっぱかったです。

【三昧庵みしまや 】神奈川県川崎市川崎区東門前1-11-16




ブロトピ:神奈川県のグルメ
posted by マッコリ at 00:00 | Comment(2) | .そば 温かいそば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年09月25日

珍しい自販機2


今回は羽田空港国内線の出発フロア。

スカイマークのカウンター向かいに真っ赤な自販機を見つけました。

「アップルスイーツ」という表示があります。

「あれはもしや・・・」と思い、近づいてみると・・・


IMG_20170919_123857.jpg


りんごの自販機(笑

売られているのは、カットされた本物のリンゴです。

東京駅にこの自販機があるというのは以前に何かの記事で知りました。

出勤前のビジネスマンやOLに人気だとか。

小腹を満たすにはちょうど良い量なのでしょうね。

それが羽田にもあるなんて。

需要はあるのでしょうか?

たぶんあるのでしょうね。


中をよく見ると、色々な種類があるんですね。


1 - コピー - コピー.jpg


青森県産の皮付きと皮なしがそれぞれ200円。


IMG_20170919_123857 - コピー.jpg


パッケージにも「アップルスイーツ」のロゴがありますね。


はちみつ&りんごが240円。


はちみつりんご.jpg


ファミリーパックが400円。


IMG_20170919_123857 - コピー (2).jpg


これも、「アップルスイーツ」のロゴが。


あ、期間限定で「和梨」も売っています!


IMG_20170919_123857 - コピー (3).jpg


1 - コピー - コピー - コピー.jpg


これは「アップルスイーツ」のロゴはありませんね。

そもそも、「和梨」は英語で何というのでしょうか。

「pear(ペア)」だと思いきや、これはラフランスなどの「洋ナシ」の事を指すそうです。

「和梨」の場合には、「ジャパニーズペア」とか「アジアンペア」ですが、単に「nashi」でも通じるそうです。


あ、ちょっとした英語クイズを思い出したので、ここで出題します。

1.サルは英語で「モンキー」、虎は「タイガー」、象は「エレファント」。では、「カッパ」は?

2.頭は英語で「ヘッド」、腕は「アーム」、肩は「ショルダー」。では、「あそこ」は?



さて、この「アップルスイーツ」って何でしょう?

商品名?それとも企業名??

気になったので調べてみました。

「アップルスイーツ」というのは、この袋詰めのカットリンゴの商品名で、メーカーは神戸に本社があるエム・ヴイ・エム商事鰍ウん。

開発の理由は、「国内でのりんごの消費量は徐々に減っており、家庭でリンゴを食べない人も増えていることから、りんごを食べる新しい機会を提供していきたい」だそうです。

青森産のリンゴは美味しいですし、この「アップルスイーツ」に俄然興味が沸いてきました。

次回羽田に行く機会があったら買ってみたいと思います(^^


では、クイズの答えです。

1.レインコート
2.there(ゼア)




<2017.9.29追記>

早くも羽田に行く機会があり、予告通りに購入してみました!

皮つきが欲しかったのですが、この日はなかったので仕方なく皮なしです。


IMG_20170928_221956.jpg

IMG_20170928_222123.jpg


このカットされたリンゴが4切れ入って200円。

一切れ50円です。

普段からリンゴを食べている方からしたらバカバカしい値段でしょうね。

しかし、これは普段リンゴを食べない客層を狙った商品です。

買ってすぐに食べられる。

皮をむく手間、切る手間、ごみを処分する手間をお金で買うという考え方もアリでしょう。

「リンゴが赤くなると医者が青くなる」と言われるほど身体に良い果物ですから、今後は私も積極的に食べたいと思います。

ブロトピ:東京のグルメ
posted by マッコリ at 00:00 | Comment(2) | .甘いもの 甘いもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年09月20日

涼し気な麻婆豆腐 【心龍】


横浜中華街で食べたかったグルメ。

やっと食べに行けました。

相変わらず「焼き小籠包」に行列を作っている若者を横目に、たどり着いたのは「心龍」さん。

もちろん中華料理屋さんです。


なかなか小洒落た店内でした。


IMG_20170625_110400.jpg


まずは、「青島(チンタオ)ビール」


IMG_20170625_110912.jpg


これ、飲みやすく後味スッキリなんです。


「心龍」と書いて「シンロン」と読むのですね。


IMG_20170625_111246.jpg


つまみとして、空芯菜と豚角煮を注文してみました。


IMG_20170625_112924.jpg


豚角煮はボリューム満点。

脂の部分はトロトロですが、肉の部分はちょっと硬かったですね。

空芯菜はニンニクがちょっと強めでしたが、味は普通に美味しかったです。

見た目がごく普通だったので撮影はしませんでしたが(笑


では、今回お目当てのコレを注文しましょうか。


IMG_20170625_110747.jpg


白麻婆豆腐


こちらのお店が元祖だそうです。

という事は、他のお店にもあるんでしょうか?


壁にも貼ってありました。


IMG_20170625_110831.jpg


やはり人気NO.1なのですね。


店内を見まわし・・・窓の貼り紙に目が留まりました。


IMG_20170625_114958.jpg


「食べログで至高の名店に選ばれた」とかなんとか。

写真がブレたので、もう一度撮影しようとしたら・・・


窓の外に突然人の顔が!


IMG_20170625_114956.jpg


誰ですか!脅かさないで下さい!

写っちゃったじゃないですか(笑

しかも、何で薄ら笑いなんですか!


さて、白い麻婆豆腐が来ましたよ。


IMG_20170625_111940.jpg


白いですね(笑

ガラスのお皿にガラスの器。

夏にぴったりな清涼感溢れる麻婆豆腐です。

IMG_20170625_112329.jpg


というか、これ麻婆豆腐に見えませんね(笑

見た目からして冷たい料理と勘違いしてしまいそうですが・・・器を両手で触ってみたらちゃんと熱かったです(笑


アップしてみました。


IMG_20170625_111953.jpg


よーく見ると、色んな具材が使われている事がわかります。


では、頂きます。


IMG_20170625_112159.jpg


・・・あ、美味しい。

が、山椒が所々強くてピリピリするので、辛いのが苦手な方はやめた方がいいかもしれません。

見た目涼し気な麻婆豆腐ですが、食べ終わりの頃は汗だくでした(^^;

【心龍】横浜市中区山下町146




ブロトピ:神奈川県のグルメ
posted by マッコリ at 00:00 | Comment(4) | .その他 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年09月14日

びっくりよっちゃんいか


駄菓子メガサイズシリーズです。

少年時代は毎日のように駄菓子屋でたむろっていたものですが、そんな時に必ずと言っていいほど買っていた「よっちゃんいか」


51pt-OzCZ1L.jpg


たまに、マッカチンを釣りに行く時にもエサとして重宝しました。

あ、「マッカチン」というのはアメリカザリガニの事です。

たぶん真っ赤だからだと思いますが、私の地元ではそう呼んでいました。

「よっちゃんイカ」が私とザリガニ両方のエサになるというわけですね(笑

この「よっちゃんいか」をタコ糸に結び付け、ザリガニが食いついたら水面スレスレまで引っ張り上げ、下から網ですくい上げるだけで釣れました。

で、私の地元では、釣ったマッカチンの赤さ大きさを競ったりしたのです。

近所に「金魚屋(通称)」と呼ばれる露天の出店がありまして、金魚だけでなく色々な昆虫も売っていたのですが、そのお店がザリガニを買い取ってくれたんです。

当時、私はカマキリとかカナヘビを獲るのが好きだったのですが、それらはあまり目もくれずにザリガニだけはよく買ってくれた記憶があります。

ちなみに、カナヘビはお台場までよく捕まえに行っていました。

お台場といえば誰もが知る有名スポットですが、私が少年だった頃のお台場は工場と原っぱばかりでした。

当時はまだレインボーブリッジもなくて、お店なども全くありませんでした。

しかし、草むらにはカナヘビがたくさんいたんです。

自宅から自転車で20分ほどだったので、夏休みなどによく捕まえに行っていました。懐かしい。。

・・・ついつい、少年時代の思い出から、よっちゃんいか→ザリガニ→カナヘビと脱線してしまいました(笑

いずれにしても、私の中では『よっちゃんいか=ザリガニ釣り』なのです!



前置きが長くなりましたが、これがメガサイズのよっちゃんいか!


IMG_20151028_191519.jpg


普通サイズのと比べてみます。


IMG_20151028_191625.jpg


このメガよっちゃん、袋が大きいだけで中身は普通サイズと同じです。

ゲソのようなものと四角くて薄っぺらいモノがミックスされています。

酸っぱいけど、ついつい食べちゃうんですよね。

ところで・・・「よっちゃん」って誰でしょう??

posted by マッコリ at 22:05 | Comment(3) | .びっくり その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年09月10日

これハンバーガー? 【ロッテリア】


「面白いハンバーガーがある」という情報を入手しました。

食べられるお店はロッテリア。

普段ファストフードはあまり食べない私。

しかし、面白いメニューがあるなら行ってみましょうか。


やって来たのは、横浜市の「こどもの国」のそばにある「スーパー三和」。


IMG_20170903_161619.jpg


なぜスーパーに来たのかと言うと、ここのフードコートにロッテリアがあるからです。

うちから一番近いロッテリアだったので(笑


この「三和」というスーパー、とにかく巨大なんですよ。

1Fは食料品、日用品、衣料品、薬局、100均、フードコート。

2Fは家具家電、ファッション、寝具、文具、DIY用具、車用品その他諸々。

3Fはゲームコーナーとテナントが少々。

ここへ来れば、生活に必要なモノは何でも揃ってしまうのです!


まあそれはおいといて、とりあえずロッテリアのあるフードコートに行ってみましょう。


IMG_20170903_163227.jpg


ロッテリアに来たのはたぶん30年ぶりくらい(笑

店員さんはおじさんとおばさん(おじいさんとおばあさんに近い)でした。

このようなローカルな場所では、若いお姉さんのバイト応募は少ないのかもしれませんね。


お!今回お目当てのハンバーガーを発見。


IMG_20170903_161743.jpg


雪見だいふくバーガー


「ロッテリアのハンバーガー」と「ロッテの雪見だいふく」のコラボメニューです。

サイズはミニだけのようですね。

お味は4種類。

その中から、イチゴあずきとチーズを買ってみます。


まずはイチゴあずきから。


IMG_20170903_162317.jpg


手に取ってみるとミニサイズだとわかりますね。


IMG_20170903_162327.jpg


真ん中の白いモノが雪見大福です。

バンズには焦げ目が付いていますね。きちんと焼いてあるようです。

では、頂きます。

味わって食べるつもりが、イチゴあずきが崩れて手に降りかかってきたので、一気に口に入れました(笑

おかげで手がベタベタです(^^;


食べてみると普通に美味しかったですよ。

ただ、これはハンバーガーではなくてスイーツですね。

バンズに雪見だいふくとかイチゴその他を挟むだけですから、自分で作る事もできそうです。

私は作りませんけど。


お次はチーズ。


IMG_20170903_162500.jpg


かじった後ですが(笑

溶けた雪見だいふくの上にある黄色いのがチーズです。

これ、なかなかイケますね!

奥さんには不評でしたが、私は気に入りました。

期間限定品なので、気になる方は今すぐお店にどうぞ。

ただし、テイクアウト不可ですからね。





ブロトピ:神奈川県のグルメ
posted by マッコリ at 00:00 | Comment(2) | .甘いもの 甘いもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年09月05日

こんなしゃぶしゃぶは初めて 【善乃膳】


今回は福岡市中央区にある清川から。

この辺りは独特のお店が立ち並び、見る人によってはオシャレに感じたり不思議な感じがしたりする街です。

そんな清川付近をちょっと散策していたら、珍しい交差点を発見しましたよ。


IMG_20170602_180808.jpg


「ラウンドアバウト」と呼ばれる交差点です。

これ、信号機がないでしょう?

この交差点、私はオーストラリアで初めて見ましたが、信号がない交差点内を車がぶつかることなくスイスイ動いているのがとても新鮮に見えました。

ここはそれよりはだいぶ小型の交差点なんですけどね。

で、右折する時はどうするかというと・・・

内側を通行している車が優先なので、それらの進路を邪魔しないように注意しながら交差点に進入します。

で、地面に書かれている矢印に沿って進みながら右折するというわけです。

IMG_20170602_180828.jpg


これならUターンも容易に可能そうですね。

ただ、渋滞時は逆に混乱しそうな気もしますが。

海外では一般的になりつつあるそうですが、日本ではまだまだ珍しいですよね。

翌日、タクシーに乗ってここを通過した時に運ちゃんに聞いたのですが、この交差点は通称「清川ロータリー」と言われているそうです。

地元では有名スポットのようですよ。


今回、この「清川ロータリー」すぐそばにある居酒屋に出かけてみました。

お店の名前は「善乃膳」さん。

初めてのお店ですが、中はちょっと照明を落とし気味の落ち着いた雰囲気です。


IMG_20170602_182732.jpg


まずは飲み物を注文しようとメニューを見て・・・気になるものを発見しました。


IMG_20170602_183733.jpg

「ハイテンションボール」


違法薬物とか入ってそうな名前ですが・・・大丈夫でしょうか?

「これは何?」って女性店員さんに尋ねたら、レモンが多めに入ってるとか何とかあやふやな回答でした。


注文してみました。


IMG_20170602_184609.jpg


見た目は普通のハイボール。

飲んでみたら・・・ただのウイスキーが多めのハイボール。

ちなみにレモン感はゼロでした(笑


では、つまみも適当に注文しましょう。


あさりの酒蒸し。


IMG_20170602_183435.jpg


美味しいですねー。

私も自分で作ったことがありますが、酒だけで何故こんなに濃厚な味になるのが不思議です。


こちらは珍しい「大根の天ぷら」。


IMG_20170602_183601.jpg

IMG_20170602_183608.jpg


これは塩で頂くみたいですね。


噛んでみると・・・


IMG_20170602_183847.jpg


とても柔らかい大根です。

きちんと下処理をしているのでしょう。


さて、こちらのお店の名物は、イクラの軍艦巻きの上に更にイクラを盛った「ぶっかけイクラこぼれまくり寿司」。

ご主人曰く、一番人気だけど利益が取れないとか。

しかし、客寄せメニューだから止められないのでしょうね・・・お気の毒です。

私も注文しようかどうか迷っていましたが、同行者がイクラ苦手だったので止めました(笑


で、おそらく人気ナンバー2だと思われる「真鯛のしゃぶしゃぶ」を注文しましたよ。


鍋が設置されました。


IMG_20170602_190741.jpg


スープには大根おろしと白菜がたっぷり入っています。


そして、真鯛と野菜も登場しました。


IMG_20170602_190759.jpg

IMG_20170602_190817.jpg


この「真鯛」は刺身でも食べられるんですって。新鮮の証ですね。


真鯛を軽くしゃぶしゃぶして


IMG_20170602_191003.jpg


自家製ポン酢でいただきます。


IMG_20170602_191023.jpg


軽くサッとするとちょうど良いです。


野菜類も投入し、しっかりと頂きます。


IMG_20170602_192456.jpg



〆はもちろん雑炊ですね。

真鯛のダシがたっぷりとれているはず。

これは店長さんが作ってくれるようです。

ご飯と溶き玉子を投入して


IMG_20170602_201502.jpg



ぐつぐつと火にかけます。


IMG_20170602_201908.jpg


出来上がり。


IMG_20170602_202435.jpg


ごちそうさまでした。

なかなか穴場的なお店だったので、またいつか訪れたいです。

【善乃膳】福岡市中央区清川3-2-11





ブロトピ:福岡県のグルメ
posted by マッコリ at 00:00 | Comment(0) | .海鮮系 海鮮系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする