2013年06月19日

世界三大小籠包その2 【ジョーズシャンハイニューヨーク】


こちらも世界三大小籠包のひとつ。

その名も、「ジョーズシャンハイニューヨーク」

発祥が中国なのかアメリカなのかわからない名前ですね(笑

それの銀座店に行ってきました。

TS3O00260002-2.jpg


NYでは有名店らしいですが、私が行ったのは銀座店です。

この店は地下1階にあるのですが、階段を下る前から赤じゅうたんが敷かれていて、店内に入るとスワロフスキーのシャンデリアが目につきます。

順番待ちの待機場所では、薄暗い照明で赤いフカフカのソファなどがあって、ちょっとムーディです。

この小籠包、NYセレブを虜にしているとかいないとか。

NYセレブといってもイマイチピンときませんね。

さて、店名の「ジョーズ」ですが、これはサメの事ではなくて、「ジョーさんのお店」という意味のようです。

見ての通り、小籠包はビッグサイズです。

一般的なサイズの3〜4倍くらいあるのではないでしょうか。

肉汁の熱さも大変なものだろうと思っていましたが、あまり熱さは感じませんでした。

白いほうがオーソドックスな豚肉で、オレンジ色のほうが蟹肉と蟹味噌入りです。

美味しいのですが、大きい分、美味しさ感が薄くなってしまっているような錯覚が。

プッチンプリンは美味しいですが、バケツサイズだと味は同じでも美味しさが乏しくなりませんか?

それと似ています。

変な例えでしょうか?

豪華感:★★★★
店名の憶えやすさ:★
味:★★★★

【ショーズシャンハイ銀座店】
東京都中央区銀座1-9-13 銀座柳通りビルB1F






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック