2014年01月30日

びっくりたこ焼き 【嬉野PA】


びっくりたこ焼き(勝手に命名)

写真でわかりますか?野球の球サイズです。


DSC00475.JPG


これ1個で普通サイズのたこ焼き8個分だそうです。

1個につき、鶏卵1個・たこは4切れ程、他にはエビなども入っていました。

これは食べ応え満点です。

たこ焼き独特の良い匂いがするものの、中を割ってみたらちょっと生焼け状態でした。

このサイズの球状なので、中心部に火が通る頃には外側は焦げてしまうでしょうね。

火力や焼き時間やひっくり返すタイミングなど、このサイズのたこ焼きを上手に作るのには相当のテクが必要かと思われます。

これは爪楊枝では食べられないので箸を使うのですが、まあとにかく食べるのが大変です。

それもそのはず、後日知ったのですが、これは「ナニコレ珍百景」で食べにくいたこ焼きという事で認定されていたそうです。

あの番組、初期の頃とは珍百景の趣旨が変わって来ているような。

食べ物や人の特技まで「珍百景」というのはどうなんでしょう。

好きでよく観てはいますが(笑








posted by マッコリ at 20:25 | Comment(2) | TrackBack(0) | .びっくり その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自分も「なるほど珍百系」は好きでよく観ますよ(笑)
うん?百景でしたっけ(汗)?

それにしてもこのたこ焼き凄いですねぇ
一回は味見してみたいもんですね( ̄▽ ̄;)
Posted by 魔王 at 2014年02月06日 19:12
魔王様
そうです!百景です(^^
はい!食べずに一回拝見で十分と思いますよ。
Posted by マッコリ at 2014年02月06日 21:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。