2015年03月10日

山賊焼き 【風穴の里】


以前に、西伊豆の海賊焼きを紹介しましたが、それに対して今回は山賊焼き。こちらは長野県のご当地グルメです。

山賊焼きというのは、長野県松本市を中心とした地域の郷土料理。

鶏もも一枚肉をニンニクだれに漬け込み、片栗粉をまぶして揚げてあります。


IMG_20141230_144157.jpg


見るからに美味しそう(^^


「山賊焼き」とはいっても、実際には焼いたわけではなく揚げてあるのですね。

名前の由来は定かではありませんが、山賊は人から物を「取り上げる」→なので、「鶏揚げる」という説もあるとか。


この山賊焼き、一枚肉というだけあってなかなか大ぶりですねー。

揚げたて熱々で衣がさっくり。

身も非常にぶ厚くて食べ応え満点です。


IMG_20141230_144315.jpg


ほのかにニンニクの風味がして、それがまた食欲を掻き立てられます。

そのまま食べても美味しいですが、レモンを絞って軽く塩につけて食べてもいいですね。


山賊焼きの付け合せにはキャベツが定番。

こちらのお店ではキュウリやプチトマトも入っていてちょっと得した気分。


この山賊焼きは、松本市内の定食屋や居酒屋など色々なお店で食べられます。

腹ペコで行ってがっつり食べてみたいグルメです。

ただ、私はこの時に口内炎ができていたのを忘れ、レモンと塩で悶絶してしまいました(-д-;

【風穴の里】松本市安曇3528-1





posted by マッコリ at 06:30 | Comment(4) | TrackBack(0) | .肉系 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ、純野です。
山賊焼きおいしそうですね!
最近の長野出張では、
上諏訪北口を右に行った
飲み屋街で「山賊焼き」を食べて
その隣の「宮坂商店」さんの
チャーシューメンで締めてます。
Posted by 純野一益 at 2015年03月10日 18:58
純野さま
こんばんは!
山賊焼きはお店によって様々のようなので、他のも今度食べてみたいです。
しかし、居酒屋で食べたら即満腹になってしまいそうです(^^;
〆にチャーシューメンとは・・・さすが麺通の純野さんです(^^
Posted by マッコリ at 2015年03月10日 21:11
なるほどぉそんな名前の由来があるんですね(笑)
でもこれは自分も食べてみたいっすねぇボードとかの帰りに(笑)

でも食べたら帰り居眠り運転しそうで怖いっすね(笑)
Posted by 魔王 at 2015年04月02日 07:10
魔王さま
そうですね。信州方面のボード帰りに良いかもしれませんね。
大丈夫ですよ!眠くなったら運転変わりますので(笑
Posted by マッコリ at 2015年04月02日 21:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。