2015年03月15日

うどんにタコ焼き入れちゃった 【たこ平】


今回は神戸から。

美味しい「たこ焼き」と「うどん」が食べられるお店です。


店に入ると、女性店員が厨房から身を乗り出してこちらを覗きこみます。

客と判断すると、「いらっしゃいませ」とあいさつをしてくれました。

どことなく大沢木ナツミを連想させる店員さん(たぶん店主)


店主:お持ち帰りですか?

私:いえ、食べていきます。たこ焼きうどんをお願いします。

店主:はい、たこ焼きうどんですね。


店内は手前から奥が細長い空間。

先客が居らず、どこに座るか迷った末、とりあえず一番奥のテーブルに腰を下ろすことに。

そして、待つこと5分ほど。


登場しました「たこ焼きうどん」



IMG_20141229_174412.jpg


たこ焼きが4個入っていますね。

たこ焼きの中身はタコが一切れ。他の具材は入っていない様子。


このたこ焼きは表面がカリっとしてなくふんわりと仕上げてあるので、うどんに紛れても全く違和感ないです。

たこ焼きというより明石焼きに近いかな。表面の色合いとか食感が。

天ぷらうどんの天ぷらのように、ごく自然な食感。


うどんと出汁も非常に美味しい(^^

ちょっとヒガシマルのスープに似ているかな。


IMG_20141229_174459.jpg


会計時に大沢木ナツミさんが気さくに話しかけてくれます。

私の言葉のイントネーションや佇まいが地元の人間ではないと思ったのでしょうか。


店主:看板を見て来てくれはったんですか?

私:以前にネットで知って。

店主:どちらから?

私:横浜。

店主:(口を押えながら)うそー!!うれしーっ!!


やはり大沢木ナツミっぽいと思いながら、「またいつか来ます」と告げて退店。

麺類のスープはたいてい残す私ですが、このうどんの汁は全部飲み干しました。

次回は普通のたこ焼きも食べてみたいです。

【たこ平】神戸市中央区北野町3-8-2





posted by マッコリ at 05:10 | Comment(4) | TrackBack(0) | .うどん うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわ、純野です。
先週大阪の人から聞いたんですが、
「地元ではタコ焼きに刻みキャベツとか
入れない」というのは本当なんですね!
明石焼き風でおいしそうです。
Posted by 純野一益 at 2015年03月15日 08:39
純野さま
こんにちは!
大阪の人はお好み焼きには色々入れますが、たこ焼きには入れないようですねー。
美味しかったですよ(^^
Posted by マッコリ at 2015年03月15日 13:18
ここは行ってみたいっすねぇ
二日目は確か神戸と聞いていますから行けますかね!?
うどんにたこ焼き合わない筈がありませんよぉ〜共に粉もん同士(笑)

しかも店主さんも見てみたいですしね(笑)
Posted by 魔王 at 2015年04月02日 07:07
魔王さま
うーん、まず二日目に自由時間があるかどうかですね・・・。
美味しかったですよ〜。
行けたら是非!
Posted by マッコリ at 2015年04月02日 21:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。