2017年04月30日

珍しい自販機


川崎を歩いていて、見慣れない自販機に気が付きました。


なんだろう?と近寄ってみると・・・


IMG_20161205_132344.jpg


だしの自販機(笑


世には色々な自販機がありますねー。

東京駅にはバナナの自販機などもあります。

しかし・・・こんな自販機はたぶん初めて見ました。。

あご(トビウオ)のだしのようですよ。


サンプルをよく見ると、ボトルの中に魚が入っていますね。


IMG_20161205_132401.jpg


焼きあごと昆布入りで一本700円。


IMG_20161205_132356.jpg


こちらは焼きあごと宗田節が入ったプレミアムで一本750円だそうです。


ボトルの中の魚はイメージなのかな?と思ったら、実際に丸ごと1匹入っているそうです。

自販機でダシを買う人なんているのかな??

一本750円ですよ?

しかし、スーパーなどではまず売ってなさそうなダシなので、もし美味しければ口コミで広がって話題になるかも。

と思ってネットで調べてみたら・・・

このだしは2006年から自販機発売をしていて、知っている人は知っている商品なのだそうです。
※詳細は『だし道楽』で検索してください。

設置場所は川崎だけではなく、近畿地方や中国地方にもあるんですって。

500mlでうどんだしが13杯分作れるそうですよ。

もちろん、うどんだけではなく、玉子かけご飯や冷奴にも使えます。


IMG_20161205_132352.jpg


あ、ただし刺身には使わない方がいいですよ。

以前、スーパーで美味しそうなアジの刺身を購入し、いざ食べようとしたら醤油が切れていた事がありました。

で、仕方なくその時はめんつゆで食べたら・・・甘くて不味かった(笑


一般的に、ジュースの自販機を設置した場合、オーナーはジュース1本売れるごとに10〜20円ほど手数料として貰えます。

寝ていても稼いでくれるのが自販機の魅力。

このだしは単価が高いですから、手数料もそれなりに貰えそうです(笑

私もアパマンのオーナーになったら、敷地内にこの自販機を設置したいですね。

現場からは以上です。



ブロトピ:神奈川県のグルメ
タグ:だし道楽
posted by マッコリ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | .その他 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449421714

この記事へのトラックバック