2017年08月05日

東西のどん兵衛


以前に、「どん兵衛」の札幌限定バージョンをご紹介をしました(詳細はコチラ)が、今回もまたまた「どん兵衛」ネタです。

「西日本のどん兵衛」が手に入ったので、東日本のと比較検証してみたいと思います。


二つを並べてみました。


IMG_20170628_135905.jpg


右が東日本、左が西日本のどん兵衛です。

この両者のパッケージ、よく見ると違いがあるんですよ。

それは・・・

実は写真です。

よーく見ると、写真に写っているネギやうどんが両者では微妙に違うんですよ。


それと、もう一つ違いを発見してしまいました。

さあ、どこだと思いますか?


それは・・・

こちら、東日本のパッケージですが・・・


E.jpg


小さく(E)と表示されていますよね。


E2.jpg


これ、おそらくは「EAST(東)」の頭文字だと思われます。


という事は、西日本の方は・・・


w.jpg

W2.jpg


はい、WEST(西)の頭文字(W)でした。


両者のパッケージを開けてみると・・・


IMG_20170628_140103.jpg


スープ小袋の色が緑と青!

これは一目瞭然の違いです。


スープを麺の上にまぶしてみました。


IMG_20170628_140757.jpg


西日本のスープの方が色が薄いような気もしますが、はっきりとはわかりませんね。

単に照明の当たり具合の違いのようにも感じます。

しかし、お湯を入れてかき混ぜてみると・・・


IMG_20170628_141517.jpg
※スープの色がわかるように、お揚げを畳んであります。

やっぱり、西日本のスープの方が色が薄いようです!


では、食べ比べてみます。

まず、スープを比べてみると・・・

私が馴染んでいる東日本のほうが味が濃く、醤油っぽい味が強いです。

西日本の方はダシ感が強く、醤油っぽい味は弱めに感じました。

西の方を食べ慣れている方が東を食べたら、しょっぱく感じそうです。


油揚げは、東日本のに比べると西日本のは少し甘かったです。

うどんと油揚げの食感はどちらも違いは感じられませんでした。


具を食べた後のスープの色を比べてみると・・・


IMG_20170628_142423.jpg


違いがハッキリとわかりますね。

「東が濃くて西が薄い」という噂は本当でした。


ちなみに、パッケージに表示されている成分の表示順・カロリーにも違いがありましたよ。



posted by マッコリ at 00:00 | Comment(2) | .うどん うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
へぇ知りませんでしたよ。
こんなに違うんですねぇ(笑)
どっちの方が好きですか!?
自分はきっと東の方なんでしょうけど
師匠は色々なトコで美味しいモノを食べているのでどちらかなぁ(笑)
Posted by 魔王 at 2017年08月09日 10:11
魔王さま

この東と西のどん兵衛ですが、パッケージはほぼ同じなので、東だと思いこんで西を食べても気が付かないかも・・・という程度の違いです(笑
私は西の方が食べやすかったですよ(^^
Posted by マッコリ at 2017年08月09日 19:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: