2015年06月05日

ハイコスパな馬刺し 【櫻】


今回は馬刺し食べ放題のお店。

横浜の保土ヶ谷区天王町にある「櫻」です。


なんと、ドリンク飲み放題付きで2時間4,200円!(女性は3,800円)

安いので馬刺しの鮮度や味が気になりましたが、普通に美味しいんです!


このお店、とにかく凄いんですよー。

馬刺し以外の料理約70種類も食べ放題!!

でも、この日のお目当てはとにかく馬刺し。

馬刺しだけで満腹になる!という意気込みで臨みました。

が・・・さすがに馬刺しだけでは飽きてきて・・・赤身×2皿、たてがみ×1皿、霜降り×1皿でやめておきました(^^;

IMG_20150404_171138.jpg

意外と入らないもんですね。単に小食なだけかな?


で、このお店の何が凄いのかというと、食べ放題メニューで選んだものが出来立てホヤホヤ状態で出てくるんです!

作り置きとか冷凍保存ではないのが驚き。

中にはそういうモノもあるでしょうが、少なくとも今回私が注文した中にはないようです。


さて、こちらが注文した品々。

あさりバター。


IMG_20150404_175907.jpg

熱々です。馬刺しの箸休めに貴重な存在でした。


鶏皮ポン酢。


IMG_20150404_183948.jpg


さくら納豆。


IMG_20150404_171942.jpg

ねばーっ。

IMG_20150404_172041.jpg


ごぼうスティック。


IMG_20150404_175914.jpg

揚げたて熱々。カレー味が食欲そそってパクパク進む。


これは牛のステーキ。


IMG_20150404_180532.jpg


馬のホルモンかな?


IMG_20150404_171804.jpg


ハムカツ


IMG_20150404_183544.jpg

食べた感じ、揚げ立てでした。


もやし炒めかな?


IMG_20150404_180148.jpg


山くらげ。


IMG_20150404_182929.jpg


コレ何だっけ?忘れた(笑


IMG_20150404_183552.jpg

IMG_20150404_17381.jpg


これらが全部食べ放題なのですよ!

ドリンクも飲み放題!!

凄くコスパが高いお店だと思うのですが・・・

この日は土曜の夜だというのに、私たちがお店にいる間は他のお客さんは誰も来ませんでした。なぜだ???

IMG_20150404_170549.jpg


確かに、外観はちょっと地味ではありますが。。


IMG_20150404_170025.jpg


下の「家康」っていう店のほうが目立っちゃってます(笑

ひょっとしたら穴場のお店かもしれません!駅からも近いですしね。

【櫻】横浜市保土ケ谷区天王町1-7-6 2F





posted by マッコリ at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | .肉系 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年03月10日

山賊焼き 【風穴の里】


以前に、西伊豆の海賊焼きを紹介しましたが、それに対して今回は山賊焼き。こちらは長野県のご当地グルメです。

山賊焼きというのは、長野県松本市を中心とした地域の郷土料理。

鶏もも一枚肉をニンニクだれに漬け込み、片栗粉をまぶして揚げてあります。


IMG_20141230_144157.jpg


見るからに美味しそう(^^


「山賊焼き」とはいっても、実際には焼いたわけではなく揚げてあるのですね。

名前の由来は定かではありませんが、山賊は人から物を「取り上げる」→なので、「鶏揚げる」という説もあるとか。


この山賊焼き、一枚肉というだけあってなかなか大ぶりですねー。

揚げたて熱々で衣がさっくり。

身も非常にぶ厚くて食べ応え満点です。


IMG_20141230_144315.jpg


ほのかにニンニクの風味がして、それがまた食欲を掻き立てられます。

そのまま食べても美味しいですが、レモンを絞って軽く塩につけて食べてもいいですね。


山賊焼きの付け合せにはキャベツが定番。

こちらのお店ではキュウリやプチトマトも入っていてちょっと得した気分。


この山賊焼きは、松本市内の定食屋や居酒屋など色々なお店で食べられます。

腹ペコで行ってがっつり食べてみたいグルメです。

ただ、私はこの時に口内炎ができていたのを忘れ、レモンと塩で悶絶してしまいました(-д-;

【風穴の里】松本市安曇3528-1



posted by マッコリ at 06:30 | Comment(4) | TrackBack(0) | .肉系 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年04月24日

これが幻の白レバー【今井屋本店 新宿店】


比内地鶏専門店。

入口の重厚そうなドアからして高級感が漂っています。

image.jpg

一枚板の自動ドアなんて凄いなと思ったら手動式でした。


さあ、まずは幻の白レバーから。

20140306052134.jpeg

これは、雌鶏100羽に1羽しかとれないといわれています。

数量限定、一人1本限りです。

白レバーというのはフォアグラの鶏版。

要は鶏の脂肪肝です。

人間って変なモノを食べますよね〜。

しかも、これが高級食材だなんて。

1本590円なので、味わって食べねばなりません。


お次はむねと皮の抱き身。

20140306052417.jpeg

むね肉に皮を包んで焼いてあります。

柔らかいむね肉とパリっときつね色に焼きあがった皮との相性はバツグン。

これ、最高に美味しかったです。


パリパリキャベツ

20140306051219.jpeg


たたみいわし

20140306053847.jpeg


ぎんなん

20140306053859.jpeg

焼き物の焼き加減が絶妙で本当に美味しいのですが、やたらと値が張ります。

下町の大衆焼き鳥店だと1本100円程度ですから、いかにこの店が高級かわかりますね。

日本酒も珍しいのを置いていますが、やはりそれなりの値段。

「十四代」などは1合1,000円。

居酒屋感覚でガンガン食べて飲むと大変なことになります。

じっくりと美味しい料理とお店の雰囲気を味わう事をおすすめします。

【今井屋本店 新宿店】東京都新宿区新宿3-33-10 新宿モリエールビルB1






↓ さてマッコリの順位は!?

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ


posted by マッコリ at 20:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | .肉系 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年01月25日

三大和牛の近江牛 【近江多賀亭】


旅の途中に立ち寄ったお店にて

美味しそうなメニューの写真に惹かれて、つい店に入ってしまいました。

近江牛というのは三大和牛の一つとされているブランド牛ですね。

たぶん私にとって初近江牛です。

ここはちょっと贅沢をして、ラウンドステーキ膳120gを注文。

DSC00451.JPG

部位でいうとモモ肉です。

他にもヒレやサーロインなどのステーキもありました。

歯ごたえはありますが、ミディアムなので中心部は程よい柔らかさです。

DSC00453.JPG

肉汁感はあまりありませんね。

ソースの味はまあまあでしたが、全体的には満足の味でした。

写真には写っていませんが、ご飯と味噌汁とサラダと漬物もセットになっています。

【近江多賀亭】滋賀県犬上郡多賀町敏満寺西谷62-36名神高速道路EXPASA多賀









posted by マッコリ at 09:49 | Comment(2) | TrackBack(0) | .肉系 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年05月17日

この牛たんのぶ厚さ! 【利久】

牛たん定食。

tan.JPG

仙台にある超有名店ですが、美味しかったのでご紹介します。

牛たんの厚みは1cm〜1.5cmほどでしょうか。

肉厚だけど軟らかくて歯切れの良い食感です。

白菜の漬物の左横に緑っぽい物体がありますが、これが辛くて美味しかったです。

何なのかはわかりませんが、わさび漬けの一種のようでした。

しかし、なぜ牛たんには麦飯とテールスープなのでしょうか?

昔からの名残的なものかもしれませんね。

この3点セットが合うという人もいますが、私は特にそう感じません。

利久は仙台市内だけで20店舗ありますが、どの店に行っても混雑しています。

私が行った時も15分ほど待ちました。

基本的に並ぶ店には行かないのですが、この牛たんなら並ぶ価値ありだと思いました。

【牛たん炭焼 利久 東口本店】
宮城県仙台市宮城野区榴岡4-3-1

matsu.jpg




■全品送料無料■選りすぐりのお取り寄せグルメ
講談社No.1グルメ雑誌 公式お取り寄せサイト「おとなの週末お取り寄せ倶楽部」




posted by マッコリ at 09:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | .肉系 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年04月17日

冷たい唐揚げってどうなの? 【努努鶏】


冷やして食べる唐揚げ。

博多の面白グルメ、「努努鶏(ゆめゆめどり)」

111230_0747~01


これは唐揚げなんですけど、熱々で食するものではありません。

パッケージにも、「決して温めないでください」と記載がありますね。

実際に、私の友人が温めて食べたら不味かったそうです。


さて、この唐揚げの見た目はこんな感じです↓↓↓

111230_0752~01


まず、私が食べ慣れている唐揚げとはやはり食感が違いますね。

サクッではなくて、ガリッって感じです。


味は、ピリっとして甘辛く、冷えているので硬めです。

食事というよりは、おやつのような。

又は酒のつまみに良いかもしれませんね。

ただ、ベタベタする手をいちいち拭きつつ酒を飲むのも面倒ですが。

【努努鶏 博多マイング店】福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1 マイング博多名店街






ブロトピ:福岡県のグルメ
posted by マッコリ at 21:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | .肉系 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。