2016年04月05日

上州太田焼きそば 【かわとみ】


群馬県で食べられる「太田焼きそば」

「富士宮」、「横手」と並んで日本三大焼きそばと言われています。


実は、以前に草津方面に行った帰りに、この「太田焼きそば」を食べて帰る予定だったんです。

その時は、このお店ではなくて別のお店でしたが。

しかし、あの日と重なってしまい、仕方なく断念したのでした・・・。

覚えていますか?

平成26年2月、2週連続で首都圏を襲ったあの記録的な大雪を。
(のちに「平成26年豪雪」と命名されました)

山梨では、あまりの豪雪で車列が何十時間も動けず、地元の人たちがドライバーにおにぎりやお茶を配ったと記事になっていましたね。


草津もそれはもう凄まじい降雪量でした。

車を半日駐車していただけで、車体の半分が雪で埋まってました・・・( ゚д゚)


DSC00535.jpg


あの時は、横浜から草津へは無事に辿り着いたのですが、一泊した翌日は上信越道も関越道も通行止め。

なので、一般道で帰るしかないけど大渋滞必至。

ヘタしたら今日中に帰宅できないかも・・・。

明日は仕事だし、焼きそばどころじゃない!即帰路に着こう!

という事で諦めた「太田焼きそば」。

二年越しのリベンジが叶い、やっと食べられました!


これがその「太田焼きそば」です。


IMG_20160213_114212.jpg


ただし、これは友人が注文したポテト焼きそば。

お値段は350円。安いですね。


ジャガイモが入った焼きそばは「磯村屋」以外では初めてです。

IMG_20160213_114223.jpg


私はジャガイモが入っていないノーマルな焼きそばを注文しましたが、こちらのお値段はなんと300円!

なので、量が少な目かと思っていたら普通の量でした。


味は素朴そのもので、私的に正統派のソース焼きそばといった感じ。

「横手やきそば」より更に給食の焼きそばに近いと感じました。

誰にでも好まれる味だと思いますね。


こちらのお店、水汲みはもちろん、出来上がった食べ物を取りに行くのも食器を下げるのも完全セルフ式。

先に注文をしてお金を払ってからテーブルで待ちます。

すると、「焼きそばの方お待ちどうさまー」と呼びかけてくれるのですが・・・

番号札とかを渡されるわけではないので、その焼きそばが自分のかどうか分かりにくいです(^^;


友人は「もつ煮込み」も注文していました。

少し分けてもらいましたが、もつが非常に柔らかくて私好みの味でした(^^

また群馬に行った際には寄りたいと思います。

IMG_20160213_121006.jpg

【かわとみ】群馬県太田市強戸町178−2




ブロトピ:群馬県のグルメ
posted by マッコリ at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | .焼きそば 三大焼きそば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年04月23日

なんといってもB級グルメの王者! 【富士宮やきそば学会】


今度は富士宮やきそば

100410_1108~01.jpg


元祖B級グルメといえばこれですね。

初代と二代目の王者だけあって知名度はバツグン。


具には肉かすと富士宮高原キャベツを使い、仕上げにイワシの削り節を振り掛けます。

ソースの味は店によって異なるとか。


富士宮やきそばは、何といってもコシのある麺が特徴ですね。

まるで、輪ゴムを食べているかのような歯ごたえ。

やっぱり普通に美味しいです。

【富士宮やきそば学会】 静岡県富士宮市宮町4-23
http://www.umya-yakisoba.com/










posted by マッコリ at 21:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | .焼きそば 三大焼きそば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年04月21日

この味みんな大好きでしょう 【食い道楽】


今回は横手やきそば。

美味しいと評判の「食い道楽」さんです。

本店と横手駅前支店があり、私は横手駅前支店 に行ってみました。

この食い道楽さんですが、横手やきそば四天王を何年も連続して受賞しているとか。

これは期待大です!


カウンター席はいっぱいで、奥にある座敷に座ることに。

注文はもちろん「横手やきそば」。


注文してすぐに出てくるものだと思っていたら、意外と時間がかかりました。

東北人は気が長いと言われていますが、それと関係しているのでしょうか??

どうやら、やきそばは作り置きをしているわけではなく、注文の都度きちんと作られているのですね。

だから美味しいのでしょう(^^


さて、登場しました。


yokote.JPG


横手やきそばは半熟目玉焼きが特徴的ですね。

食べてみて知ったのですが、玉子とソースやきそばは相性が抜群です。

さて、横手やきそばの定義ですが、キャベツ・豚挽肉を使用し、麺の上に半熟の目玉焼きをのせて、福神漬を添える事らしいです。


写真を見ての通り、キャベツや挽肉は少な目。

味は期待を裏切らず美味しいです。

給食のやきそばに近い味といったらわかりやすいかな?

きっとみんな大好きな味。


ちなみに、正式名称は「横手焼きそば」ではなく、「横手やきそば」だそうです。

私的にはオール5つ星グルメでした!

素朴感:★★★★★
給食感:★★★★★
味:★★★★★

お店の公式サイトでも、やきそばその他の通販をしていますので、是非ご覧になって下さい。
http://www.kuidouraku.biz/index.html

【食い道楽 横手駅前支店】秋田県横手市駅前町7-2石川ビル1階



posted by マッコリ at 22:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | .焼きそば 三大焼きそば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする