2015年09月05日

博多もつ鍋人気ナンバーワン 【もつ幸】


もつ鍋といえば博多!

博多といえばもつ鍋!コレ常識。

ということで、地元に住んでいる友人が美味しいもつ鍋屋さんに案内してくれました。

ここは博多もつ鍋の王道中の王道、友人もナンバー1と認めるお店です。

なんでも、東京出店を望むファンも多いが、頑なにそれを拒んでいるとかいないとか。


さて、お店に到着したのは17:30過ぎ。

事前の予約が取れなかったので、座れるかどうか心配でしたが・・・

まだ時間が早かったせいか、何とか座れました。3階の座敷です。


ビールで乾杯し、登場しましたもつ鍋!


IMG_20150808_174458.jpg


もつと大量のキャベツの上に、ニラがどっさり。

更にその上に餃子の皮が。。

この餃子の皮も普通に煮込んで食べるのですが・・・餃子の皮が具とは非常に斬新です!


スープは鶏ガラベース。

鍋が出て来ると、店員さんが火付けから全て調理してくれます。


さて、できあがり!


IMG_20150808_174920.jpg


こちらのもつ鍋は「水炊き風」と言われていて、熱々の具材をポン酢につけて頂きます。

ポン酢は原液のように濃いので、その中に具材をドサッと入れるとかなりしょっぱ酸っぱくなってしまいます。

なので、スープで薄めるか、ちょっとだけポン酢につけると丁度いいですね。


もつは色々な部位が入っていますが、格別に美味しいのが白くてフワフワした小腸!(たぶん)

最高に美味しいんです(^-^)


そして、私の好きなセンマイも少し入っていて嬉しい(^^


もつが少なくなったので、追加注文。

もつだけおかわり、野菜だけおかわり、両方おかわりが選べます。


〆はちゃんぽんめん。

これも店員さんが作ってくれます。

麺を鍋に投入し、残っているスープをおたまですくい出します。

麺をかき回しながら、さらにスープを蒸発させ・・・


IMG_20150808_183203.jpg


すりゴマを大量にかけ、さらにかき混ぜて出来上がり。


IMG_20150808_183249.jpg


鶏ガラスープに野菜やもつのエキスがたっぷりしみ込んだちゃんぽん麺。

間違いない味ですね(^^

関東人の私が食べても美味しいもつ鍋でした。


それと、このお店では素晴らしく美味しい餃子とも遭遇しました。


IMG_20150808_175115.jpg


いわゆる一口餃子ですね。

なんのへんてつもない餃子のようですが・・・かなり美味しんです!

なんでこんなに美味しいんだろう??

一皿ペロリ。で、追加注文したほどです。

もつ幸に行かれる事があったら、絶対に餃子も食べてみて下さい。

IMG_20150808_185312.jpg

【もつ幸】福岡市博多区綱場町7-14



posted by マッコリ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | .肉系 鍋・しゃぶしゃぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年08月05日

薬膳の火鍋 【小肥羊】


この日は仲間たちとの暑気払いランチ。

私がピックアップしたお店の中から選ばれたのは・・・・。

薬膳火鍋!

メンバーに薬膳マニアがいるので(笑

汗をたくさん流して美味しい料理とビールを頂きましょう!ということで決定。


さて、7月下旬の暑気払い当日は、まさかこんなに暑くなるとは思っていなかった猛暑日。

まず待ち合わせた段階で全員汗だくでした(笑


さて、到着したのは「小肥羊(シャオフェイヤン)」。

中国最大の火鍋専門店だそうです。

この羊のマーク、見覚えのある方もいるのではないでしょうか。


logo_hinabe.png

私は何となく目にしたことのあるマークですが、行ったのは初めてです。


さて、本題に入ります。

火鍋スープは「麻辣」と「白湯」


IMG_20150725_114156.jpg


言うまでもありませんが、赤くて辛そうな方が麻辣。

麻辣の辛さは選ぶことができ、一番辛くない小辛でもそこそこ辛いです。

途中から辛さの段階を上げる事もできるので、まずは小辛からスタートすることをオススメします。

そして、白い方が白湯。そのまんまですね。

このスープは、数十種類の漢方食材を配合して仕込んであるそうですよ。


ではでは、お肉の紹介を。

まずは栄養豊富なラム肉。火鍋の顔ですね。


IMG_20150725_114308.jpg


これは豚肉。


IMG_20150725_114321.jpg


そして、鶏肉。薄くスライスされているので即火が通ります。


IMG_20150725_114428.jpg


スープを沸騰させたら、まずはこれらの肉から入れるのが鉄則。

つけダレは不要、鍋から取り出してそのまま食べるだけで凄く美味しいんですよ。


そして野菜もじゃんじゃん投入。


IMG_20150725_114358.jpg

けっこうな量があります。

IMG_20150725_115511.jpg


暑いけど美味しい(^0^)

自然とお酒も進みますね(笑


これは「ドラゴンコーク」


IMG_20150725_115711.jpg

何やら藤波辰爾の技みたいですが、紹興酒&コーラです。


そして、〆は雑炊か中華麺を選べるのですが、私たちは中華麺を。

お腹いっぱいになり、大満足で二次会に向かったのでした(^-^)

こちらのお店は、店内綺麗で明るくて解放感があります。

この日は猛暑日のためか店内はガラガラ(笑

なので、余計にくつろげました(^^

暑い日の火鍋もたまにはいいものですね。

【小肥羊】東京都港区港南1-9-32 アレア品川別館3F



posted by マッコリ at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | .肉系 鍋・しゃぶしゃぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年12月25日

ばかなべ 【浜幸】


以前から気になっていたこの馬鹿鍋、やっと食べに行けました。

事前に予約をすべくお店に電話。

すると、予約は3,500円のコース料理に限るそうで。。

コース料理のみ・・・土曜だから?忘年会シーズンだから??

コースの内容は、馬刺しと馬鹿鍋とおたぐり(馬のモツ煮)その他一品とのこと。

どれも食べたいものだし妥当な値段なので、この3,500円コースで予約をとることに。


さて、予約時間の18時ちょうどに到着し、まずはビールを注文。

そして、お通しと馬肉ソーセージが順に登場。

それにしても、料理が出てくるのがやたらと遅く、酒ばかりが減っていくんですよね・・・

予約をしているのだから、しっかりと事前準備をお願いしたいところです。


そして、こちらがおたぐり。


IMG_20141206_182811.jpg


おたぐりは馬の腸で、たぐって取り出すから「おたぐり」だと何かで聞いた覚えがあります。

馬モツを食べたのは初めてですが、ちょっとクセがありますね。

でも不味くはありません。


セミファイナルは馬刺し二種。


IMG_20141206_181216.jpg


やはり美味しいですね馬刺しは。

一般的にはニンニクとショウガがついてくると思うのですが、こちらのお店ではショウガのみでした。


そしてメインイベントの馬鹿鍋。


IMG_20141206_190220.jpg


綺麗な色ですねー。

手前が鹿肉で奥が馬肉。

部位はよくわかりません。

肉の下には、豆腐やネギやごぼうやマロニーなどが入っていました。


煮立ったら、溶いた玉子にくぐらせて頂きます。


IMG_20141206_191135.jpg


IMG_20141206_191211.jpg


味付け、食べ方共にすき焼き風ですね。

味はちょっと濃いめです。


〆はうどんで。


IMG_20141206_193413.jpg


美味しくて美味しくてペロッと完食。

大満足でした(^^


hama.jpg

【浜幸】横浜市中区野毛町1-24

※当記事は、にほんブログ村で開催された、「第60回 酒処トーナメント」で優勝いたしました

第60回 酒処(統一版)ブログトーナメント - 酒ブログ村
第60回 酒処(統一版)ブログトーナメント




posted by マッコリ at 20:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | .肉系 鍋・しゃぶしゃぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年05月10日

ハイコスパなしゃぶしゃぶ 【かがやき】


高田馬場のしゃぶしゃぶ屋さんに行ってきました。

このお店、食べ放題3,000円ですが、コストパフォーマンスがかなり高いとか。


さて、まずは見た事のない野菜とキノコ類がたくさん登場します。


yasai.jpg


写真に写っているのはほんの一部。

この後にも珍しい野菜がガンガン出されます。

野菜やキノコは季節によって異なり、時には20〜30種類になるとか。

女将さんが野菜を運んでくるたびに、その野菜の名前と美味しい食べ方を教えてくれますよ。


つけだれは、ゴマだれ・麺つゆ・ポン酢・ちょっと辛い赤いたれ(詳細忘れました)の4種類。


tuyi.jpg


さて、まずは煮立った鍋につくねを投入。


tumire1.jpg

tumire2.jpg


そうそう、このつくねも本当に美味しいんです。


そして、野菜もじゃんじゃん投入。


nabe.jpg


肉は、アグー豚が2種類とTOKYO-Xが1種類の計3種類。


niku.jpg


TOKYO-Xというのは、最近知名度が上がってきましたが、まだまだ希少な幻の豚肉と言われています。

柔らかくて美味しいですよ(^^


肉は皿からなくなるタイミングで、少量ずつ新たにスライスして出してくれます。

こうする事によって、客は新鮮な肉が食べられ、お店としても無駄な肉を出さなくて済むのですね。


飲み放題はプラス1,200円。

生ビールなどはお店の人が持ってきてくれるのですが、日本酒や焼酎などはセルフです。

これがなかなか楽しいんですよ。


こんなふうに自由に冷蔵庫から取り出し…


aki1.jpg


そして自分で注ぐ。


aki2.jpg


色んな種類の酒、中には珍しいのもあったりして、ついつい色々と飲んでしまいます。

注ぐ量も自分のお好みなので、少量ずつ色々と飲みたい方には最適ですね。

もちろん、焼酎用のお湯や氷なども用意されています。


シメはつけめん風塩ラーメン。


siora.jpg


もう最高でした(^^


店内のテレビでは矢沢永吉のライブ映像が流れています。

カレンダーも矢沢ですし、バンダナらしき黄色い布にもあのYAZAWAマークが。

そして、永ちゃんのライブの日はお店は休業だそうです(^^;


帰り際、出口まで見送ってくれた調理担当の方(店主?)と女将さん。

一見の客でも大事にするお心が伝わってきました。

リピーターが多いのもわかる気がします。

【かがやき】 新宿区下落合1-6-8 ストークマンション 1F

当記事は、日本ブログ村で開催された「美味しかった!(外食編)ブログトーナメント」で優勝いたしました!

美味しかった!(外食編) 48ブログトーナメント - グルメブログ村
美味しかった!(外食編) 48ブログトーナメント





本日のマッコリの順位は!?
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ


posted by マッコリ at 09:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | .肉系 鍋・しゃぶしゃぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年01月10日

ひとりしゃぶしゃぶ 【10ZEN】


ここは品川にある薬膳レストラン。

ひとりしゃぶしゃぶは3種類あって、今回注文したのは「パワーチャージ編」です。

DSC00440.jpg

これは生薬20種類以上&すっぽんのコラーゲンがとけ込んだスープなんですよ。

他にも「美肌編」と「デトックス編」というのがあります。

薬膳というだけで、何だか身体が健康になりそうな響きですね。

スープは薬っぽい味を想像していたのですが、全くそんな事はなく、とても食べやすいです。

写真には写っていませんが、鍋にはクコの実がけっこう入っていました。

クコの実って健康に優れた食材なんですよ。

強壮や肌の色つやの改善、老化の予防や糖尿病の改善、それから関節痛にも効くと言われています。

さて、この柔らかそうな豚肉は鹿児島産。

DSC00438.jpg

食用菊の葉が散りばめられていて彩が綺麗です。

肉量は160gですが、あっさり味なのであっという間に完食です。

DSC00441.jpg

ご飯は十穀米でしょうか。

サラダは食べ放題で、体に良さそうなタネ類など何種類ものトッピングが自由にできます。

食後は、是非店に併設されている漢方ミュージアムを見て回って下さい。

漢方関係の健康食や化粧品などを扱っていて、無料で血圧や肌年齢などが測れるコーナーもありますよ。

行ってわかったのですが、この店は女性客率が高いです。9割以上かもしれません。

【10ZEN】港区高輪3-25-29漢方ミュージアム内









posted by マッコリ at 20:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | .肉系 鍋・しゃぶしゃぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする