2017年03月05日

カレー+ラーメン+ご飯 【ラーメンミート】


「川崎にカレーラーメン丼が食べられるお店がある」と言う噂を聞きました。


豊橋のB級グルメに、カレーうどんの底にご飯が入った「豊橋カレーうどん」というのがあります。

まずはカレーうどんを食べ進め、最後にカレーライスも味わえてしまうという一度で二度美味しいグルメ。

これ、いつか食べてみたかったんですよねー。

愛知県なので、なかなか食べに行けなかったのですが・・・

職場のそばで食べられるとはラッキーです。

これは「うどん」ではなくて「ラーメン」ですが、似たようなものでしょう(笑


ということで、またまた魔王さんその他2名と食べに行ってみました。

やってきたのは「ラーメンミート」さん。


IMG_20170207_123600.jpg


お昼時だったので、ほぼ満席状態です。


IMG_20170207_123917.jpg

IMG_20170207_125031.jpg


カウンター席はいくつか空いていますが、今回は4人なのでテーブル席が空くまで待つ事に。

で、4人とも店内で立ったまま待っていると・・・

「空いている席に座って待っていてもらえますか?」と店主に恐縮されながら言われました。

どうやら、他のお客さんに無言のプレッシャーを与えたもよう。

その甲斐あって(?)、待つこと数分でテーブル席が空きました(^^


気になるメニューがいくつもありますが、今回はやはりコレですね。


IMG_20170207_124312.jpg


「カレーラーメン丼」。


今回は白いワイシャツですが大丈夫。

紙エプロンが用意されていますので。


IMG_20170207_130151.jpg


そして、待つこと10分ほどで厨房からカレーの香りがプーンと漂ってきます。

今回は4人ともカレーラーメンを注文したので、調理にちょっと時間がかかっているのかもしれません。


登場しました。


IMG_20170207_130220.jpg


・・・大きなドンブリにカレースープがなみなみと。。


ドンブリの縁ギリギリです(^^;


IMG_20170207_130226.jpg


4人ともカレーラーメンを注文したのは、ちょっと失敗だったのでは・・・。

びっくりオムライスの教訓をすっかり忘れてしまっている私と魔王さん(笑


とりあえず頂きましょう。


IMG_20170207_130306.jpg


うん、ラーメンは美味しいですね。


4人の中の一人が言いました。

「あれ?ひょっとしてチーズ入ってる?」

注意深く食べてみると、確かにチーズが入っていました。

ところどころドロッとしていて、チーズが糸を引いています。


それにしても暑いです。。

美味しいですが、汗が止まりません(^^;

冬でこんなに汗をかくなんて・・・夏に食べたらえらいことになりそうです。


さて、ざっくりと麺を食べてから、レンゲで底をすくってみると・・・

ご飯が登場しました。


IMG_20170207_131204.jpg


底の方がよりチーズの量が多くなっているようで、味が完全にチーズカレーになっています。

うーん、私はチーズは入れないほうが美味しく頂けそうですね。。


では、そろそろ半熟玉子を投入します。


IMG_20170207_131316.jpg


本当はもっとカレースープを減らしてから投入すべきなのでしょうが、こんな量を飲んだらご飯が食べられなくなってしまうので・・・

仕方なく、カレースープの完食は諦めて早々にご飯に専念したいと思います(笑

魔王さんからは、「それ反則」と言われましたが(^^;


ちなみに、こちらは同僚が半熟玉子を投入したタイミング。


IMG_20170207_131657.jpg


カレースープ残量が絶妙ですね(笑


茶碗に移して頂きます。


IMG_20170207_131438.jpg


うん、やっぱ私的にはチーズはいらないですね。。。


他にも、ニンニクラーメンの「ガーメン」とか辛さが選べる「カラカラメン」などを食べてみたいです。

【ラーメンミート】川崎市川崎区殿町2-6-19




ブロトピ:神奈川県のグルメ


posted by マッコリ at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | .カレー カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年01月03日

馬鹿ヤローカレーの味は…


はい、馬肉と鹿肉が入ったレトルトカレーです。

これを見つけたのは、どこかの高速道SAでした。

楳図かずおチックのイラストの入った、ヤケクソ気味のパッケージデザイン。

どうせなら、アントニオ猪木風のイラストが良かったです。


baka.jpg


「思わず馬鹿ヤロー!と叫びたくなるウマさ。食べた者にシカわからない味わい」」だそうです。


量はこれ一つで1.5人分。

カレーはけっこうドロっとしていました。ひょっとしたら、温める時間が短かったのかもしれません。

肉は大きめの塊がけっこう入っています。

ですが、馬肉と鹿肉との違いがよくわかりませんでした。

値段がちょっと高めなんですよね。

300円くらいだろうと思ったら、レジで630円と知りびっくり。

これで不味ければまさに馬鹿ヤローカレーと思っていましたが、カレー自体の味はレトルトとしては普通でしょうか。

ちなみに、これの激辛味の「大馬鹿ヤローカレー」というのもあります。









posted by マッコリ at 10:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | .カレー カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年06月03日

真っ黒なカレー 【遊乃花】


大涌谷の黒カレー


120902_1339~01.jpg


見ての通り、真っ黒です。

この色の素は、やはりイカ墨でした。

色からして辛そうな感じがしますが、実は結構甘いです。

でも単に甘いだけではなく、色んなモノを煮込んだのがわかる深い味わいです。

調べてみたら、トマト、にんにく、 しょうが、数種類の挽き肉、フルーツ、各種スパイスが入っているそうです。

カレーっぽくない味なので、カレー嫌いの方でもいけるかもしれません。

ライスにはアーモンドがまぶしてあって、食感が珍しいです。

プチトマトとラッキョウが添えてあるのも嬉しいです。

ただ、量はかなり少な目です。

腹ペコの大人なら絶対に物足りません。

そんな時は、同じ大涌谷名物の「黒たまご」をどうぞ。

お腹を満たせて寿命も延びるので一石二鳥です。

【遊乃花】神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1251大涌谷観光センター

※残念ながら、こちらのお店は閉店してしまいました。

120902_1509~01.jpg





posted by マッコリ at 22:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | .カレー カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。