2015年06月20日

ひとり焼肉1 【安楽亭 横浜六ツ川店】


今回はグルメそのものの紹介ではなく、ちょっと思いつきを記事にしてみました。

友人との会話で、「居酒屋とカラオケと焼肉、一人で行くのに最も抵抗があるのはどれか?」という話が出ました。

その友人は、どれも抵抗があるけど焼肉だけは無理だそうです。

「ひとり焼肉」は篠田麻里子や高橋真麻だってしているんですけどね。

まあ、有名人の場合は外を出歩くよりも店内にいたほうが人目に晒されにくいという事もあるでしょうが。

いずれにしても、「あの有名人がひとり焼肉!?」と話題になるということは、それだけ「ひとり焼肉はハードルが高い」と一般的に思われているという事でしょう。

私が思うに、仲間とワイワイ焼きたいのなら多人数でいいけど、焼肉の味自体を楽しみたいなら一人が最適!

自分のペースで、自分の好きな焼き加減で食べられますからね。

ということで、私も無性に焼肉が食べたくなった時にひとりで行く事があります。

それらをちょっとご紹介します。



ご存知、安楽亭。

IMG_20150513_155423.jpg

それの、横浜六ツ川店。


店内はしっかりと分煙化されています。

こちらの支店はカウンター席がないので、一人でも4人掛けテーブルに座ることになります。

混雑時は気が引けますが、空いている時はゆったりと焼肉を楽しめるんですよねー。

そのへんがお気に入りの店です(^^


座席がファミレス風なので、「ひとり焼肉」初心者でもあまり人目が気にならないでしょう。

IMG_20150519_150855.jpg


今までに、こんなお肉を頂きました。

IMG_20150501_154054.jpg

IMG_20150519_151210.jpg

IMG_20150519_151203.jpg


そして、ランチメニューが充実しているのも嬉しいですね。

IMG_20150519_150935.jpg

どれにするか迷ってしまいます(笑


で、ランチタイムが17:00までというのも凄い。

17:00・・・ディナータイム寸前です(笑


安楽亭は炭火焼きではありませんが、そのぶん火力調整が容易。

焦がしたり炎が立ったりという失敗が少ないです。

ただし、鉄板の隙間が広いので、小さい肉は落下しやすいので要注意。

IMG_20150501_154453.jpg


安い肉は安いなり、そこそこ値の張る肉はそれなりに美味しい安楽亭でした。

【安楽亭 横浜六ツ川店】横浜市南区六ッ川2-8-9





posted by マッコリ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | .ひとり焼肉 ひとり焼肉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年06月15日

しいたけどっさり 【舞寿し】


しいたけのインパクト大!の弁当。

shiiitake.jpg


キノコ嫌いの人はまず食べられないでしょうね(笑

私は少年時代はしいたけってあまり好みませんでしたが、大人になった今では大好きです。

しいたけは食物繊維が豊富で免疫力を高める効果もあるので、普段から積極的に食べたいですね。


ところで、しいたけは生と乾燥したのが売られていますが、どちらが栄養価が高いかご存知ですか?

「そりゃあ、新鮮な生のほうでしょ!」

って思いがちですが、実は乾燥のほうが栄養価が高いのですよ!

それも、生の時よりもグーンとアップするんですって。

理由は、太陽光を浴びるとビタミンDが発生してどーのこーのとか。


さて、このご飯は修善寺産のどんこ(しいたけ)の戻し汁で炊きあげたとか。

ということは、ご飯もしいたけ味がするのでしょうか!?

・・・食べてもよくわかりませんでした(笑


ご覧のように、ご飯の上には肉厚のしいたけがたっぷりと乗っています。

DSC00343.jpg


戻し汁云々ということは、このしいたけの元は干ししいたけなのでしょうね。

これだけたくさんのしいたけを食べれば、免疫力も相当ついて当分は病気にならないかもしれません(笑


地場産しいたけと無添加山菜を使い、懐かしい味のしいたけ弁当。

伊豆に訪れた際には是非どうぞ。

【舞寿し】静岡県伊豆市修善寺駅前625-6
公式サイト:http://www.maizushi.jp/index.html



posted by マッコリ at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | .弁当 弁当 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年06月10日

金網デスマッチ 【焼肉SUN】


今回は川崎にある焼肉屋さん。

友人が見つけた面白いお店です。


IMG_20150606_173738.jpg


金網デスマッチとは、何やらデンジャラスな雰囲気を感じますが・・・

「金網」って焼き網の事を指しているのかな?と思っていたのですが、後にその意味がわかります。

ということで、またまたプロレス関連のお店です(笑


店内に入ってみると、テレビカメラを持った方々が何やら打ち合わせ中。

店員さんが近寄ってきて、「今日は新日本プロレスのテレビ撮影をするのですが、それでも宜しいですか?」

もちろんOK。

というか、むしろラッキー(笑


店内を見回してみると、壁面には金網がびっしりと。

なるほど、金網デスマッチってこういうことね(笑


各テーブル席にはテレビが1台ずつあり、プロレス観戦をしながら焼肉が楽しめます。

お、いきなり三沢さんの試合が。


IMG_20150606_173956.jpg

東京ドームで行われた、中邑・後藤組とのタッグマッチのようです。


頭上にはマスクがたくさん。


IMG_20150606_173949.jpg

サスケ、ミルマスカラス、ブラックライガーなどなど。


有名レスラーも色々と来店するらしいです。


IMG_20150606_174102.jpg


と、ここで店員さんが再び。

「後ほど、選手たちが店員になりきって接客にまわりますが、その時にお客さんの顔がカメラに映るかもしれませんが、大丈夫ですか?」

気にしません!


さて、まずはビールが登場。

そして、乾杯の音頭はお店がとってくれます。

「ファイッ!!」という掛け声でゴングをカーン!と。

店中に響き渡るゴングの音(笑

どのタイミングでグラスをカチンとすればいいのかわかりません(^^;


こちらはメニュー表。


IMG_20150606_174722.jpg

これらのメニューは、やはりプロレス道場の時のような面白ネーミングが付けられています。

が、ダジャレにしては強引なのが多いので、今回はコメントスルーします(笑

m2.jpg

m3.jpg

m1.jpg


大好きな、ガツ刺しを注文しようとしたら、「今日は欠場です(品切れ)」とのこと(笑

チャンジャも食べたかったのですが、欠場で残念。

欠場理由はインフルエンザらしいです(謎


さてさて登場したお肉たち。


IMG_20150606_174854.jpg

IMG_20150606_175041.jpg

IMG_20150606_175335.jpg

IMG_20150606_185423.jpg


じゃんじゃん焼きますよー!!

IMG_20150606_175346.jpg

IMG_20150606_183456.jpg

IMG_20150606_185454.jpg


と、ここでお笑いタレントの「ユリオカ超特Q」さんが登場!

そう、藤波辰爾のモノマネで有名ですが、NHKのオンバトなどにも出場している実力派お笑い芸人さんです!

もちろん、今回の撮影のために来店。

どうやら、レスラーと絡んで色々と撮影する企画のようですね。


せっかくなので、ツーショット写真を撮らせてもらいました。


IMG_20150606_180216.jpg

やはり、楽しくて気さくな方でしたよ(^^


この覆面さんはお店のスタッフ。


IMG_20150606_181557.jpg

写真撮影を快くOKして下さいました。

覆面姿で普通に接客をしているのが楽しい(笑


さて、美味しく食べている私の後では撮影が始まりました。


IMG_20150606_180430.jpg

IMG_20150606_182346.jpg


そして、事前告知通りに新日本プロレスの選手が店員になりきって私たちのテーブルに登場。

ヤングライオンの小松洋平選手です。

本日のおすすめメニューが書かれているボード持参で。

しきりにすすめたメニューが、実は欠場中(品切れ)というボケをかます小松選手(笑

しかし、小松選手はとてもいい声をしてるんですよ。

低くて良く通る声は、まるで麒麟の川島。

きっとカラオケが上手なのでしょう。

本人は謙遜していましたが(笑

小松選手は、ベスト・オブ・ザ・スーパー・ジュニアにも出場するなど、メキメキと頭角を現している選手ですが・・・まともに写真を撮るチャンスがなく残念でした(--;)


もう一人のヤングライオン、田中翔選手。中田翔ではありません。

ソロで写真を撮らせてもらいました。


IMG_20150606_190513.jpg

腕が太い!さすが期待の新人。

そして、イケメンですね(^^


もし、この日の収録をテレビでご覧になった方はご一報ください(笑


そうそう、肝心のこちらのお店の肉ですが、冗談抜きで本当に美味しいですよ!

全てが柔らかくて。

特にホルモンは、その柔らかさに驚きました。

友人と、終始「美味しい」を連呼していました(*^^*)

【焼肉SUN】川崎市川崎区東田町5-6



posted by マッコリ at 00:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | .肉系 焼肉・ホルモン焼き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年05月25日

スタミナ焼スパ 【金太郎】


横浜駅の近くに、ちょっと変わったスパゲッティ屋があるということで行ってみました。

生ビールを飲みつつ待つこと5分ほど。

登場しました「スタミナ焼スパ」


IMG_20150506_150815.jpg


りょ、量が多い・・・

並盛を注文したんですけど??

後からメニュー表を見て気が付いたのですが、並で350gですって。。

私の胃袋に収まるでしょうか??

以前に、職場の方とつけ麺屋さんに行き、300gを注文して完食できなかった私です(汗

それまでは、「○○グラム」と言われてもピンとこなかったのですが、この時から「300g」が完食できるかどうかの目安になりました(笑

まぁ、今回は割とお腹が空いている状態なので、完食はむりでもそこそこ食べられるでしょう。

ということで食べ始めます。


これは和風の食べ物ですね。

具材は、キャベツ・もやし・豚肉・刻みニンニク。

キャベツともやしは何だか生っぽいんですよね。

いや、悪い意味ではないですよ。

麺とは別に調理して、それを後から入れたような感じなのです。

それと、カリカリに揚げた豚肉のような何かが入っていました。

生玉子が乗っていますが、麺の量が量なだけに1個だけだとあまり味は変わらないような気がします(笑

麺は太いですね。


IMG_20150506_150952.jpg

下の方にスープが溜まっているので、混ぜて麺にしっかりと絡ませます。

ニンニクがけっこう入ってますねー。

こりゃスタミナつきそうです。


最後の方はかなり無理をしましたが、なんとか完食できました(^^


このお店、焼スパの他に焼メシもあるんですよ。

ちなみに、大盛りは500gでメガ盛りは650gだそうです。

スパゲッティとチャーハン好きの大食いさんなら、是非一度は行ってみましょう。

IMG_20150506_150249.jpg

【金太郎】横浜市西区南幸2-1-22




posted by マッコリ at 00:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | .焼きそば 焼きそば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年05月20日

はっさく大福


IMG_20141231_022429.jpg


はっさく発祥の地、広島県因島(いんのしま)で創業七十数年の老舗もち菓子屋「かしはら」さんの商品です。

写真でわかるでしょうか?餅にはオレンジ色のつぶつぶが。

これがはっさくの果肉なのですね。

IMG_20141231_022531.jpg

・・・と思ったら、これは「はっさく」ではなくて「温州みかん」だそうです。


ちなみに、この「みかん餅」は農林水産大臣栄誉賞受賞とか。

とても柔らかくて美味しいのも頷けます。


大福をかじると、中には白餡とはっさく(本物)が1〜2房入っていました。

断面の写真を撮ろうとしましたが、あまり綺麗な断面ではなかったので・・・

かしはらさん公式サイトの写真を拝借しました(笑


dc051125.jpg


ちっちゃい写真ですが、こんな感じです(笑

実際のはっさくの色は、こんなオレンジ色ではなくて白っぽかったです。


ほのかな酸味と柑橘類の味が爽やかで、白あんの甘さとよくマッチしていますね。

私は普通の大福などはあまり食べないのですが、こういうフルーツ系なら美味しく頂けます(^^




posted by マッコリ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | .甘いもの 甘いもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年05月10日

中国のお菓子


上海旅行を満喫し、職場や友人にお土産を買って帰国することにしました。

さて、上海のお土産といえば何を思い浮かべますか?

・・・・・コレといってピンとくるものがないんですよね。。

強いて言えばお茶とか?

でも、お茶の質はピンキリだし、良いお茶を買っても貰う側が喜んでくれるかどうか・・・。

ということで、日本でお馴染みのお菓子、それの中国版に決定(笑


まずは、かっぱえびせん。


IMG_20150331_191209.jpg

日本のよりちょっと白っぽくて細く、エビ感はほとんどありませんでした。


お次はポッキー。


IMG_20150331_192302.jpg

ブルーベリーヨーグルト味と赤ワイン味。

赤ワインは上海限定だとか。

この二つ、普通に美味しいです。

ブルーベリーと赤ワインの味がはっきりします。不自然なほどに。

ただ、所々砕け散っていました。スーツケースの詰め込み方が悪かったのかもしれません。


そしてこちらはプリッツ。


IMG_20150331_192150.jpg

シュークリーム味と苺ミルク味かな?

こちらも味がしっかり。甘くて美味しいです。

パッケージ左上にはしっかりとグリコマークが(^^)


これはオレオ。


IMG_20150331_192412.jpg


ちゃんと「OREO」の文字が。

image.jpg

ビスケットの厚みが日本のよりかなり薄めでした。

中国版では「奥利奥」という商品名になっていますが、なぜわざわざ漢字にするんでしょ?


例えば、街で見かけた「スタバ」も。


DSC01311.jpg

・・・漢字なんですよね。

「星」という字が入ってちょっとオシャレですけどね(笑


ファミリーマートもそう。


DSC01318.jpg

全家。

そういえば、台湾のファミマも全家でした。

ちなみに、入店した時に流れるメロディーは日本と同じでした。


そして、レッドブル。


IMG_20150331_191345.jpg

紅の牛です。

飲んでみましたが・・・・日本のと違いがわかりません。

私、レッドブル飲んだの初めてなので(笑

まあ普通のエナジードリンク的な味ですね。

缶には原材料などの表示が。


IMG_20150401_191704.jpg

容量は250mlだそうです。あとはさっぱり読めません。


ラストはコカコーラ。


IMG_20150331_191303.jpg

あ、これも漢字ですね。一見、アルファベットの筆記体調だけど。

味は普通のコーラでした。




タグ:お菓子 中国
posted by マッコリ at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | .中国 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年04月05日

カキフライのおでん 【汁いち横浜店】


またまたカキフライネタを。

おでんの具材にも色々ありますが、かなり珍しいカキフライのおでん。


IMG_20150228_182625.jpg


これがカキフライということですが・・・


パクっと一口。

うん、カキフライですね。(中身の写真撮り忘れ)


普通のカキフライのサクッとした食感とは違いますが、これはこれで面白い味です。

汁をたっぷり吸った衣もふわふわで美味しい。

さすが正式メニューになるだけのことはありますね。


意外と油っぽくないなと思い、汁をよく見ると・・・


IMG_20150228_182631.jpg


油がほとんど浮いていなくてびっくり。

この辺も色々と工夫をしているのでしょうね。


こちらはトマトのおでん


IMG_20150228_195718.jpg


熱を加えてあるので酸味は弱いです。


でも、うーん・・・やはりおでんにトマトは無理があるなぁって感じ。

まあ好みの問題でしょう。


シューマイのおでん


IMG_20150228_195547.jpg


それにしても、「カキフライ」も「シューマイ」も「おでん」もすでに出来上がっている料理。

出来上がったモノ同士の組み合わせって面白い発想だなと思います。

以前にご紹介した「たこ焼きうどん」とか「カキフライソフト」などもそうですよね。

「別々に食べた方が絶対に美味しい!」って場合が多いんですけど(^^;


そして、こちらのお店は地鶏を使った「京風すきやき」も美味しいんですよ!


IMG_20150228_191039.jpg


すきやきには「白」と「黒」があるのですが、私は白を注文してみました。

白というのは、沖縄の塩を贅沢に使った透明な割り下。


IMG_20150228_192020.jpg


透明ですが、味は濃厚なんですよ。


こちらが地鶏


IMG_20150228_191047.jpg


〆はもちろんうどんで


IMG_20150228_194648.jpg


いやぁ、美味しいですね(*^^*)


もう一軒行くつもりが、ここで満腹になったので止めました(笑

【汁いち横浜店】横浜市神奈川区鶴屋町2-13-11シープラザ横浜7F



2015年03月20日

ランチパックワールド 【ランチパックSHOP TX秋葉原店】


「ランチパック」ってご存じですよね??


そう、知らぬ人はいないほどの有名パン。

誰もが一度は食べたことがあるでしょう。


そんなランチパックの全商品(関東の)が購入できるお店が秋葉原にあるんです!

いつか行ってみようと思っていましたが・・・

本年の新年会が御茶ノ水だったので、これは絶好の機会!ということで寄ってみました。


つくばエキスプレス入口からエスカレーターで降りて行くと・・・

右手奥に見えてきました青い看板が。


oWvHFnB6GIVGNN11426673628_1426673978..jpg


アップします


appu.jpg


狭いブースにぎっしりと並べられたランチパックたち。

定番のたまごやピーナツから、珍しいものまでたくさん。


今回は見た事のないのを3袋買ってみましたよ。


IMG_20150124_170034.jpg

IMG_20150124_165953.jpg

IMG_20150124_170011.jpg


ランチパックって本当にたくさんの種類があるのですねー。

甘いのや辛いのやフルーツなどなど。

普通にご飯のおかずになるモノも入っていたりします。

もう何でもアリ状態で選ぶのが楽しい(^^


3個も衝動買いをしてしまいましたが・・・一人で食べるにはちょっと多いかな。

そもそも、そんなにパン好きでもないし。。

ということで、その日に1袋だけ食べて、翌日職場に2袋持参して上司と分け合って食べました。

それでもすでにパンが乾燥して少しパサパサ状態。。

くれぐれも衝動買いはご注意を。

【ランチパックSHOP TX秋葉原店】千代田区神田佐久間町1-6-10つくばエクスプレス秋葉原駅




posted by マッコリ at 05:28 | Comment(2) | TrackBack(0) | .その他 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年03月15日

うどんにタコ焼き入れちゃった 【たこ平】


今回は神戸から。

美味しい「たこ焼き」と「うどん」が食べられるお店です。


店に入ると、女性店員が厨房から身を乗り出してこちらを覗きこみます。

客と判断すると、「いらっしゃいませ」とあいさつをしてくれました。

どことなく大沢木ナツミを連想させる店員さん(たぶん店主)


店主:お持ち帰りですか?

私:いえ、食べていきます。たこ焼きうどんをお願いします。

店主:はい、たこ焼きうどんですね。


店内は手前から奥が細長い空間。

先客が居らず、どこに座るか迷った末、とりあえず一番奥のテーブルに腰を下ろすことに。

そして、待つこと5分ほど。


登場しました「たこ焼きうどん」



IMG_20141229_174412.jpg


たこ焼きが4個入っていますね。

たこ焼きの中身はタコが一切れ。他の具材は入っていない様子。


このたこ焼きは表面がカリっとしてなくふんわりと仕上げてあるので、うどんに紛れても全く違和感ないです。

たこ焼きというより明石焼きに近いかな。表面の色合いとか食感が。

天ぷらうどんの天ぷらのように、ごく自然な食感。


うどんと出汁も非常に美味しい(^^

ちょっとヒガシマルのスープに似ているかな。


IMG_20141229_174459.jpg


会計時に大沢木ナツミさんが気さくに話しかけてくれます。

私の言葉のイントネーションや佇まいが地元の人間ではないと思ったのでしょうか。


店主:看板を見て来てくれはったんですか?

私:以前にネットで知って。

店主:どちらから?

私:横浜。

店主:(口を押えながら)うそー!!うれしーっ!!


やはり大沢木ナツミっぽいと思いながら、「またいつか来ます」と告げて退店。

麺類のスープはたいてい残す私ですが、このうどんの汁は全部飲み干しました。

次回は普通のたこ焼きも食べてみたいです。

【たこ平】神戸市中央区北野町3-8-2



posted by マッコリ at 05:10 | Comment(4) | TrackBack(0) | .うどん うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年03月10日

山賊焼き 【風穴の里】


以前に、西伊豆の海賊焼きを紹介しましたが、それに対して今回は山賊焼き。こちらは長野県のご当地グルメです。

山賊焼きというのは、長野県松本市を中心とした地域の郷土料理。

鶏もも一枚肉をニンニクだれに漬け込み、片栗粉をまぶして揚げてあります。


IMG_20141230_144157.jpg


見るからに美味しそう(^^


「山賊焼き」とはいっても、実際には焼いたわけではなく揚げてあるのですね。

名前の由来は定かではありませんが、山賊は人から物を「取り上げる」→なので、「鶏揚げる」という説もあるとか。


この山賊焼き、一枚肉というだけあってなかなか大ぶりですねー。

揚げたて熱々で衣がさっくり。

身も非常にぶ厚くて食べ応え満点です。


IMG_20141230_144315.jpg


ほのかにニンニクの風味がして、それがまた食欲を掻き立てられます。

そのまま食べても美味しいですが、レモンを絞って軽く塩につけて食べてもいいですね。


山賊焼きの付け合せにはキャベツが定番。

こちらのお店ではキュウリやプチトマトも入っていてちょっと得した気分。


この山賊焼きは、松本市内の定食屋や居酒屋など色々なお店で食べられます。

腹ペコで行ってがっつり食べてみたいグルメです。

ただ、私はこの時に口内炎ができていたのを忘れ、レモンと塩で悶絶してしまいました(-д-;

【風穴の里】松本市安曇3528-1



posted by マッコリ at 06:30 | Comment(4) | TrackBack(0) | .肉系 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。